読書作文教室@みのりでしていること。

minorikyoshitsudesurukoto

読書作文教室@みのりは、学生以外の生徒さんにもご利用いただきたい教室です。

読書や作文は、日々の暮らしを豊かにする手軽で楽しい趣味になるからです。

読書や作文は、ひとりでできることなんですが、ひとりでは、習慣にして身につけるのが難しく、続けにくいところがあります。

読書や作文は誰でも楽しく続けられます。教室ではそのお手伝いをしています。

教室では、作文を書く実習の時間のほか、読書の紹介をしてもらったり、作文に書くことを説明してもらいます。そのため、あらかじめ読書したり作文に書くことを準備をしてもらう必要があります。準備できていないときは、読みたい本について、作文に書くことについて、話し合って決めます。かならず時間中に作文を書き出すようにします。

1レッスンは30分から最長でも60分まで。時間中に書きあげられなかった作文は宿題で書き上げていただいてもいいですし、途中で切り上げて提出していただきます。

作文は写真に撮っていただき、Googleフォトで共有して読ませていただき、1週間以内にメールで講評を送らせていただきます。

教材は言葉の森のものを使ってもいいですし、書きたいことを自由に決めてもかまいません。自分のブログを作りたい方には、ワードプレスのブログを作っていただき、書いた作文を投稿するお手伝いをします。(ワードプレスでブログを作る場合は、レンタルサーバーやドメインなどの費用がかかります。)

作文は添削ではなく、いいところやアドバイス、感想を講評としてお伝えしています。作文は、添削して上達するものではありません。読書や生活の中でインプットし、書く訓練を積み重ねることで磨かれます。

わたしは10年以上いろんな生徒さんの作文を読んできましたが、読み書きを続けて上達しない生徒さんはいませんでした。それぞれその人らしい作文が書けるようになっています。

作文を続けたい。読書の習慣をつけたい。読解力をつけたい。生活の中で読み書きを楽しみたい。読み書きを生涯の趣味にしたい。読書作文教室@みのりは、そうしたすべての人のお手伝いをしています。

読書作文教室@みのりzoom教室の無料体験はこちらまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です