山口市読書作文教室@みのりのパソコン教室は無料

pc-kyoshitsu

オンライン作文教室をしていると、子どもたちはパソコン操作にすぐ慣れるんですが、保護者の方が意外と手間取ることがあります。

作文を写真に撮ってアップロードする方法がわかりにくいようです。

日ごろからSNSなどオンラインの交流に慣れている方とそうでない方の差をすごく感じます。

これが案外年齢に関わらなくて、使いこなしている人の中には、依存症が疑われるほどのヘビーユーザーが見られる一方で、使わない人はまったく使わない印象なんですね。

使わない方は、やっぱりインターネットに対する警戒をかなりお持ちのようです。

わたしも年代的に、ある程度警戒心は持っているつもりなんですが、インターネットには、車や飛行機を利用するのと同じくらい、ある程度のリスクは避けられない面もあると思っています。

できる範囲のセキュリティや用心をすることを前提に、たくさんの人に、うまく利用してほしいと願っています。

わたしも離れて暮らす高齢の母との連絡に、インターネットは欠かせなくなっています。

先日は、疎遠になっていた幼なじみとLINEでつながることができて、便利な時代になったと喜び合いました。

インターネットに不信感がある人は、知人とだけつながる人も少なくないようです。それも一つの方法ですよね。

わたしはオンラインで在宅ワークをしていますので、会ったことがない人と知り合う機会もたくさんありましたが、オンラインでも誠実で丁寧な人づきあいを重ねることはできると思っています。

インターネットは、在宅の仕事の可能性を無限大にしています。

外に出て人と会うのがコワくても、もしかしたらオンラインならだいじょうぶという人もいるかもしれませんね。

読書作文教室@みのりでは、簡単なパソコン教室は無料で行います。

パソコンをお持ちいただいても、オンラインで質問いただくかたちでも可能です。ただし、わたしはパソコンの専門家ではありませんので、むずかしいことはわかりません。

基本的に、オンライン教室に参加するための操作方法が中心です。

山口市のような地方こそ、インターネットをうまく活用できるといいですよね。

お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です